成功する共感。

成功する共感。

最近つくづくそう確信しているのです。
その瞬間に、これは成功へと繋がって行くと解る共感というものがある、と。

IMG_7032web

今年は消費税増税が予定されているからでしょうか、
年明けてから今日に至るまで、本当に多くのご相談をいただいています。

その中の一つが、息子夫婦の家づくりと、その親御さんの家づくりの二つ同時進行のご相談。
いろいろと考えた末に、二世帯同居は困難だという結論に至った上で、
弊社までご相談にお越しいただいたのでした。

しかし、お母さんも息子さんも、なんだか浮かないお顔。
息子さんは、当てにしていた親御さんの土地が使えないため、土地探しから
しなくてはいけない状況に直面していたのです。
そこで、そもそものお話をうかがっていった中で私が放ったこんな言葉に意外な反応が!

「じゃあ、お母さんのその土地に二つの別々の家を建てればいいじゃないですか!」

「えっ、そんな方法があるんですか?」

「建築基準法では、一つの土地の上には一つの家しか建てることはできません。しかし
一つの家だったらいいわけです、空から見て、ね。」

つまり、息子夫婦の2階建ての家と、親御さんご夫婦の二人だけの平屋を、
それぞれ別の独自のプランで建てて、建物をジョイントして一つの家にするわけです。

これまでに建てた家づくりの中からこれに近い事例をご紹介し、
具体的な進め方をお話すると、

バンッ! テーブルを手で叩いて「それいい!」と大いに合点された息子さん。
その瞬間に、これは「成功する!」とみんながそのアイデアに共感したのです。

このケース以外でも、新しい古民家的な空間をつくろう! とか、モダンな
蕎麦屋さんをつくろう! とか、ダンボール模型の家で家づくりをもっと自由に
していこうとか、いろんな「成功する共感」が動き出している
最近のプロトハウス事務局です。

2016-02-27 | Posted in 365day's galleryNo Comments » 
Comment

コメントを書くにはログインが必要です