Quality of Japan

◎7月18日(土)

 福岡県宗像市に25年前に建てられた『宗像名残荘』。
 ご縁があって、この建物の新たなる主人探しのお手伝いをしました。
 この日はその特別ご案内会です。

IMG_5439web

 この住宅は故白井晟一氏に師事した建築家の柿沼守利氏が設計された建物で、
 モダンと伝統様式が融合した『力強い数寄屋』とも呼ばれたものです。
 このアプローチからして、一般的な住宅とは異なります。

IMG_5427web

 小熊笹を足下にして赤松を配した中庭と柔らかな陽光を返す池が、
 燻しタイルを貼った廊下から犬走りの先へと繋がっています。
 栗材を使った丸柱の列が陰影の中に浮き立って見えます。

IMG_5404web

 ご案内会では、建築家の柳瀬真澄さんにご協力をいただき、
 白井晟一氏に関するレクチャーや建物探訪などを行いました。

 日本の上質を極めたこのような建物を多くの方にご覧いただく機会を得て、
 大変感謝を感じ、また大いに学んだ一日でした。

2015-09-02 | Posted in 365day's galleryNo Comments » 
Comment

コメントを書くにはログインが必要です